スタッフ紹介

スタッフ紹介

  • 前原 和平

    センター長
    前原 和平
    Kazuhira Maehara

    略歴
    東北大学医学部/東北大学旧第一内科(呼吸・循環器内科)入局/カリフォルニア大学(Harbor-UCLA)研究員/福島県立医科大学第一内科助教授/福島県病院協会会長・全国厚生連病院長会会長を歴任/白河総合診療アカデミーセンター長・白河厚生総合病院名誉院長・日本病院会常任理事・日本農村医学会副理事長/現在に至る
    私の診療
    循環器・呼吸器外来及び禁煙外来・睡眠外来・心肺運動負荷試験
    私の研究
    心電図・慢性心不全・運動心臓病学
    大切にしている言葉
    和顔愛語
  • 福原 俊一

    臨床研究プログラムディレクター
    福原 俊一
    Shunichi Fukuhara

    略歴
    北海道大学医学部卒/カリフォルニア大学サンフランシスコ校(UCSF)内科レジデント/都内総合病院で循環器内科・総合診療科/ハーバード大学院臨床疫学/東京大学講師/京都大学教授(2年間東京大学教授併任)/日本臨床疫学会代表理事/現在に至る
    私の診療
    総合内科・循環器内科
    私の研究
    臨床疫学(20年間主宰した講座より500編の英文原著論文を発信)
    私の教育
    臨床研究の教育。医学生には診断推論の教育。(20年間主宰した講座に約100名の大学院生が在籍、約80名が学位を取得、卒業生の約70%がアカデミアで活躍、うち約10名が教授に。学外では、医療者を対象にした塾、てらこ屋、オンライン教育を提供)
    大切にしている言葉
    上手くいかない、伝わらない、のが当たり前
  • 宮下 淳

    内科・総合診療科
    専攻医プログラムディレクター
    教授

    宮下 淳
    Jun Miyashita

    略歴
    京都大学医学部医学科/京都大学医学部付属病院内科ローテート/洛和会音羽病院総合診療科後期研修医/京都大学大学院医学研究科社会健康医学系専攻臨床研究者養成コース/洛和会音羽病院総合診療科医員/市立奈良病院総合診療科医員/ハーバード大学Princilples and Practice of Clinical Researchコース/京都大学大学院医学研究科社会健康医学系専攻医療疫学分野博士後期課程/現在に至る
    私の診療
    「診断学」、「高齢者医療」、「研修医教育」、「医療安全」、「エビデンスとナラティブの融合」を自身の臨床の柱として日々研鑽。救急から終末期医療まで幅広い診療で、地域のニーズに応えることをモットーとしている。
    私の研究
    日本の終末期医療、アドバンス・ケア・プランニングに関する研究
    大切にしている言葉
    過去と現在を結んだ直線上に未来はない。現在までの努力は指数関数的変化で未来を創る。
  • 高田 俊彦

    准教授
    高田 俊彦
    Toshihiko Takada

    略歴
    千葉大学医学部医学科/千葉西総合病院臨床研修医/千葉大学医学部附属病院総合診療部/君津中央病院総合診療科/京都大学大学院社会健康医学系専攻/福島県立医科大学白河総合診療アカデミー/Julius Center for Health Sciences and Primary care/現在に至る
    私の診療
    総合診療医として、病歴・身体所見を重視した臨床推論のトレーニングを積んできました。特に原因不明・診断困難例へのアプローチを得意としています。
    私の研究
    日々の診療で遭遇するリサーチクエスチョンに基づいた研究を実践し、医療に貢献することを目指しています。診断精度研究、予測モデル研究を専門としています。
    大切にしている言葉
    松岡修造さんの言葉に日々勇気をもらっています。
  • 鈴木 龍児

    助手
    鈴木 龍児
    Ryuji Suzuki

    略歴
    東北大学医学部医学科/岩手県立胆沢病院外科研修医/福井大学付属病院救急部・総合診療部後期研修/市立福知山市民病院総合内科・地域救命救急センター/聖マリアンナ医科大学救急医学/白河総合診療アカデミー専攻医/現在に至る
    私の診療
    患者さんの想いを汲み取りながら、時に導き、時に迷い、思案しながらも進んでいく診療を心がけます。
    私の研究
    バイタルサインの一つである呼吸数の日常診療における位置付けと将来への可能性について。
    大切にしている言葉
    幸せは小刻みに
  • 三倉 直

    助手
    三倉 直
    Sunao Mikura

    略歴
    宮崎大学医学部医学科/東京北医療センター初期臨床研修/東京北医療センター総合診療科/東京医科歯科大学付属病院救命救急センター/葉山ハートセンター循環器内科/杏林大学医学部附属病院呼吸器内科/現在に至る
    私の診療
    ソムリエのように振る舞えるように、しかしわからないことは調べ、患者さんの現状に合わせた情報提供とお勧めができるよう目指しています。医療は不確実な科学なので、日々頭を悩ませています
    私の研究
    過去には慢性閉塞性肺疾患(COPD)の身体所見と横隔膜超音波検査。個別化医療を目指すべく、また公衆衛生的視点も学ぶべく、まだ学び始めたばかりです。患者さんの時系列での変化で危険を予測し、適切な介入を見出していく方法について興味があります。
    大切にしている言葉
    己を克めて、礼に復るを仁となす

フェロー

  • 相田 雅司

    フェロー
    相田 雅司
    Masashi Aida

    略歴
    京都府立医科大学医学部医学科卒業/京都府立医科大学附属病院初期研修医/亀田総合病院内科小児科複合プログラム 後期研修医/安房地域医療センター総合診療科・小児科部長代理/現在に至る
    私の診療
    小児から成人、救急診療から高齢者在宅まで、信頼される総合医を目指しています。
    私の研究
    高齢者ケア
    大切にしている言葉
    敬天愛人
  • 吉田 健二

    フェロー
    吉田 健二
    Kenji Yoshida

    略歴
    山形大学医学部/太田西ノ内病院初期研修医/太田熱海病院後期研修医/福島県立医科大学脳神経内科/現在に至る
    私の診療
    脳神経内科全般と頭痛診療を専門にしています。
    私の研究
    研究課題を模索しているところです。
    大切にしている言葉
    偉くなくとも正しく生きる